新作「Call of Duty」の発表はもうすぐか

毎年発売されている大人気FPSゲーム「Call of Duty」ですが、今年発売される予定のタイトルについての情報がいまだに公開されていません。

例年の発表時期を振り返ってみると、おおよそこの時期に正式発表が行われているため発表するのであればこの時期である可能性が非常に高いのですが、いまだに発表されていないとなると何か問題が発生してしまっているのかもしれません。

ちなみに、今年の「Call of Duty」は新しいスタジオが開発しているそうなので、今までの作品とはまた違ったゲームが楽しめるかもしれません。どちらにせよ、今は公式からのアナウンスを待つしかないでしょう。

PS Vita版「タイタンフォール」が登場する予定だった?

エレクトロニックアーツから販売中のゲーム「タイタンフォール」ですが、ソニーコンピューターエンターテインメントがPS Vita版の開発サポートを提案していることが明らかになりました。

現在タイタンフォールは、マイクロソフトのクラウドサーバーを処理に使用しているため、マイクロソフト関連のハードウェア、ソフトウェアでしか動作することができないとされていますが、ソニーコンピューターエンターテインメントがサーバーを提供すれば不可能なことではないため、実現することも可能性としてはありました。

PS Vita版が登場していたならば、外出先でゲームが盛り上がっていたのだろうと思うと、どのようになるのか気になりますが、今更どうしようもないことなので、次回作が発売されることに期待しましょう。

喜多村英梨 7thシングル発売記念イベントが開催決定

キングレコードから5月14日に発売が予定されている喜多村英梨さんのシングル「掌 -show-」の発売を記念して、購入者を対象としたイベントが開催されることが決定しました。

イベントの開催場所や日時は以下のようになっています。
【2014年6月7日(土)@東京】
【とらのあな】
【開催時間】10:30開場/11:00開演
【開催場所】とらのあな秋葉原店C 4F イベントフロア
【アニメイト】
【開催時間】13:30開場/14:00開演
【開催場所】ハロー貸会議室秋葉原
【ゲーマーズ】
【開催時間】16:30開場/17:00開演
【開催場所】AKIHABARAゲーマーズ本店
【2014年6月8日(日)@大阪~名古屋】
【ゲーマーズ】
【開催時間】10:30開場/11:00開演
【開催場所】ゲーマーズなんば店
【とらのあな】
【開催時間】13:00開場/13:30開演
【開催場所】大阪 つるやホール第二ビル
【アニメイト】
【開催時間】18:00開場/18:30開演
【開催場所】TKP名古屋ビジネスセンター

Ubuntu 14.04 LTSがリリース!

カノニカルは、Linuxディストリビューション「Ubuntu」の最新バージョンである「Ubuntu 14.04 LTS」をリリースしました。

「Ubuntu 14.04 LTS」は、高精細ディスプレイやマルチタッチに対応していることが大きな特徴となっています。ユーザーインターフェースの大きな変更点はありませんが、内部的な変更点は多くあるようで、Windowsの代わりに使用することもできるかもしれません。実際にWindowsの代わりにUbuntuを導入している企業も多くあるようで、コスト削減が見込まれます。

また、マルチタッチに対応しているということはタッチパネルが搭載されているPCにインストールすることで、タッチ操作も体感することが可能です。

Intel、第5世代プロセッサ「Broadwell」の概要を発表

Intelは、GDC 2014にて第5世代プロセッサ「Broadwell」と「Haswell-E」の概要について発表しました。
期待が集まる「Broadwell」ですが、内蔵グラフィックス機能である「Iris Pro Graphics」に対応したソケット版が登場することが明らかになりました。プロセスルールは「14nm」となっています。

次にハイエンドCPUである「Haswell-E」についてです。「Haswell-E」は、DDR4方式のメモリコントローラを搭載しており、高速なメモリを使用することが可能になります。対応チップセットは「intel X99」となっています。

Xbox 360版「タイタンフォール」が4月10日発売に延期

エレクトロニックアーツは、「タイタンフォール」のXbox 360版の発売日を4月10日に延期することを発表しました。

延期発表は2回目となっており、延期される理由については不明となっています。PC版とXbox One版が延期されることなく発売されているため、Xbox 360のスペック的な問題であることが濃厚ですが、次世代機やゲーミングPCを用意することなくプレイすることができるため、Xbox 360版をプレイしたいという方はあと3週間程度待ちましょう。

また、Xbox 360版とPC版、Xbox One版との違いは、解像度などのグラフィックスの違いのみとなっており、ゲーム内容の変更はないようです。

中国OPPO、OPPO Find 7が登場

中国のスマートフォンメーカーOPPOは今月19日、新型のスマートフォン「OPPO Find 7」を正式発表しました。また、同時に廉価版モデルの「OPPO Find 7a」も発表されました。

スペックは以下のようになっています。

「OPPO Find 7」
ディスプレイ:1920×1080
CPU:2.5GHz クアッドコアプロセッサ Snapdragon 801
RAM:3GB
内蔵ストレージ:32GB
Micro SD対応

「OPPO Find 7a」
ディスプレイ:1920×1080
CPU:Snapdragon 800
RAM:2GB
内蔵ストレージ:16GB

申し分ないスペックとなっています。

一人称パズルゲーム「Antichamber」 レビュー

現在Steamにて配信されている一人称パズルゲーム「Antichamber」のレビューをします。

「Antichamber」は独立系開発スタジオが開発しているゲームで、非常にシンプルかつ面白いゲームなのでお勧めです。
ゲームの内容は、ただパズルをクリアしていくだけとなっています。実際にプレイしてみると、制限時間が設けられているようで、1時間30分以内にクリアしないとゲームオーバーになってしまいます。

一人称ということで、FPSのような操作方法でプレイすることが可能です。
しかし使用することができるアイテムはただ一つのみで、それとジャンプや移動を駆使してクリアを目指さなければいけません。

筆者はまだクリアしていないため、クリアがどのようにして起こるのかは分かりませんが、短時間でも遊べる非常に面白いゲームだと感じました。
現在は行っていませんが、まれにセールで販売されることがあるため、興味がある方は価格をチェックしてみてください。

期待度ナンバーワンのFPS「タイタンフォール」ベータ版レビュー 「起動からプレイ開始まで」

まずは、タイタンフォールの起動からプレイ開始までの流れを紹介します。

タイタンフォールベータテストに使用されるクライアントは12.3GBです。当選者は、ベータ用の製品コードを受け取っていると思うので、Originに入力してクライアントをダウンロードしてください。また、ベータテストは英語のみであるので、気をつけてください。

ダウンロードとインストールが完了したら起動してみましょう。
起動すると、スプラッシュ画面が表示され、メインメニューが表示されます。

実はPC版のタイタンフォールはXbox360のコントローラーでもプレイすることが可能です。PCにXbox360のコントローラーを接続するだけで、ゲーム内で認識されレイアウトも変更可能になります。ヒント表示などもXbox360のコントローラーのボタンとして表示されるため、コントローラーでプレイしたい人も安心してプレイすることが可能です。

期待度ナンバーワンのFPS「タイタンフォール」ベータ版レビュー ベータテスト概要

現在、実施中の「タイタンフォール」のベータテストですが、実際にPCにてプレイしてみたためレビューをします。

今回のレビューでは、タイタンフォールの表面的な部分と、グラフィックスのコアな部分や、ゲームシステムについてもレビューをします。

まず、タイタンフォールベータテストに関する情報を以下に記載します。

タイタンフォールベータテスト対象
・Xbox One
・PC(Windows)

期間
現在クローズドベータテスト開催中、オープンベータも実施予定
終了は日本時間20日の午前中という噂、詳細な情報は不明

条件
クローズドベータテストは抽選当選者のみ
オープンベータテストはだれでも参加可能、ただしPC版はOriginアカウントが必須